image

ハロウィンの季節、お菓子屋さんの店先には、
美味しそうなカボチャのお菓子がずらりと並んでいて
ついつい顔が弛みます。

でもハロウィンってカボチャを食べるお祭りじゃありません。
ではなぜハロウィンのシンボルがカボチャなのかご存じですか?

スポンサードリンク


ジャック・オー・ランタンは、なぜカボチャ?


お化けカボチャ、ジャック・オー・ランタンは、
直訳すると「ジャックの提灯」という意味です。



昔、酒好きでケチで乱暴者のジャックという男がいました。
ハロウィンの夜、ジャックは悪魔と出会います。



ジャックは悪魔に魂をとられそうになりますが、
悪魔をだまして「絶対にジャックの魂をとらない」
と悪魔に約束させます。



年老いて死んだ後、ケチで乱暴者だったジャックは天国へ行けません。


魂をとらないと悪魔に約束させたので地獄へも行くことが出来ず、彷徨うようになってしまいます。



その時、手にしていたのがジャック・オー・ランタン(ジャックの提灯)。
最初はカブだったそうですが、お話がアメリカに伝わるとカブより馴染みのあるカボチャに変わっていったそうです。



そんな由来がジャック・オー・ランタンにはあるのですが、
日本のハロウィンは、カボチャのお菓子が店先に並び、
仮装を楽しむイベントになっていますね。


では日本流のハロウィン、折角なので心底楽しんでしまいましょう。

スポンサードリンク


家族で楽しめる関西のハロウィンイベント


◆レゴランド・ディスカバリー・センター大阪

image

レゴランド・ディスカバリー・センター大阪では
ご自宅のレゴ・ブロックで作ったハロウィンの飾りを受付で渡すとアクティビティパックと交換して貰えます。


またファクトリーツアーに参加すると、2015年ハロウィン限定デザインのブロックが貰えます。

子どもの頃、レゴ・ブロックで遊んだお父さん・お母さんもいらっしゃるのではないでしょうか。
童心に戻って、レゴランドで楽しんでみてはいかがでしょう?

◆キッザニアハロウィーン2015

image

キッザニア甲子園の街は、ハロウィン色。
ソフトクリームショップでは、パンプキン味のソフトクリーム。


お花屋さんでは、生花を使ってハロウィンらしいアレンジメントを。


17のパビリオンでハロウィン限定のアクティビティが体験できます。
新聞記者になって、ハロウィンの街を取材するのも、素敵ですね。


ハロウィンの仮装をしてパーティに参加すると、缶バッジが貰えます。

◆ユニバーサルスタジオジャパン

image

昼間のハロウィンは、弾けています。
世界のカーニバルに、コスチューム・パーティ。
小学生以下のお子さまには、お菓子のつかみ取りもあります。
仮装して参加すると、楽しさ倍増です。


カップルで楽しめる関西のハロウィンイベント


◆梅田 OWL OSAKA(アウルオオサカ)

image

関西を代表するラウンジ「梅田 OWL OSAKA」を完全貸切。
ハロウィンパーティを開催します。
20歳以上限定の大人のパーティです。
もちろん普段着でもOKですが、仮装をすると一層楽しめます。
ベストドレッサーコンテストも開催されます。
コンテストの賞品は、USJのペアチケットや神戸牛1kg等々とっても豪華。

カップルで参加して、ペアチケット貰っちゃいましょう。

◆ユニバーサルスタジオジャパン

image

弾け飛んでる昼間のハロウィンとはひと味もふた味も違う夜のユニバーサルスタジオ「ハロウィーン・ホラー・ナイト」


バイオハザード、エルム街の悪夢など、人気映画から過去最多の9つのホラーコンテンツ。

日暮れと共に大量発生するストリート・ゾンビ。
暗闇の中、どこから襲ってくるかわからない恐怖に心拍数はアップ。
恋人と参加すれば、密着度もアップすること間違いなしですね!


2015年ハロウィンは家族でもカップルでも楽しめるイベントが
関西には一杯です!!

今度のお休みにぜひお出かけしてみてくださいね!

スポンサードリンク