画像名

今、一部のネット人を騒がせている『2062年から来た未来人』をご存じですか? 

2010年に初めて巨大掲示板2ちゃんねるのオカルト板に降臨、今では専用スレッド『2062年から来た未来人を語るスレ』や、各2ちゃんまとめサイトで軒並み取り上げられるほど2ちゃんオカ板の正体不明の有名人です。

この『2062年から来た未来人』の予言的最新書き込みが、注目を集めているのでまとめてみました。



スポンサードリンク


2062年から来た未来人って、いったいどんな人?正体は?


初めて2ちゃんねるに現れたのは2010年11月14日12時30分。

すべては

おれ、未来(2062年)から来たけど、なんか聞きたい事ある?

一人一つまでの質問でお願いな。


の書き込みから始まりました。


ここから、『2062年から来た未来人』の怒濤のような数々の予言が始まります。

あ、いや、予言ではありません。

『2062年から来た未来人』は、あくまでも2062年では常識と言える、自分の知っていることをまとめて語っているだけなのですから。


住所・氏名・年齢・現在に来た目的など、正体は全て不明。

そんな『2062年から来た未来人』本人の書き込みからうかがい知れる彼のプロフィールをまとめると、

・ネバダ研究所から、楕円形のタイムマシンに乗って現在に来た日本人男性。

・同じく何かしらの任務を負った仲間が7人いる。

ということだけです。

あと、2011年を訪れたときに初めて書籍のコミックというものを読み、バカボンドの大ファンになったと言うことぐらいでしょうか。


数々の予言が的中? 2062年から来た未来人の予言まとめ


画像名
世間で最も大きく扱われている『2062年から来た未来人』の予言は

『yあ 間 N意 埜 b於 ?』

今後起こる自然災害についてを問われて、答えられないとしながらも、忠告としてこの暗号を記したのです。

この暗号は2ちゃん有志により、こう解読されました。

ヤ マ ニ ノ ボ レ → 『山に登れ』

この暗号が書き込まれたのは『2062年から来た未来人』が初めて2ちゃんに降臨した日、2010年11月14日。

つまり、東日本大震災の約4ヶ月前でした。


その他の予言で、現時点で明らかに的中と言える目に付いたものは、「管の次の総理は?」と問われ、「がっかりする奴だ。」と答えた予言ぐらいでしょうか。


予言全般をまとめて考察すると当然ですが、2062年での日本や世界情勢についての話が多く、また、未来の制約ではっきりと語れないものも多いらしく、予言としては100%当たっているのかどうかは、判断できないものがほとんどのようにも見えます。



その他、注目したい予言をまとめ


(現在の水道水の安全性を聞かれ)

大丈夫だ。ただ、アルコールは絶対に駄目だ。(2011/7/25)


アルコールは絶対にダメ?



(国際語としての英語の位置づけについて)
.

英語は世界共通語ではない。あらゆる言葉で十分通用する。これは10年以内に理解できるだろう。(2010/11/14)


英語自体重要性ない。母国語で十分。(2010/11/21)


と、なんと、現在の日本の英語教育を根底から揺るがす発言!!

・・・でも、もしかして、英語の勉強はもうしなくてもいいの!?



(未来のためにとっておくべきものを聞かれ)

書籍は大事に保管だ。(2010/11/14)


よし、処分検討の押し入れの本は、すべてまとめて大事に保管だッ!



そして、我々現代人にどうしても伝えたかったのか長文で残した書き込みがありました。

少し質問をいいかい?高齢者が集合して生活する場所が2062年にも存在する。

今で言う高齢者賃貸住宅?特別養護老人ホーム?かな。

そこへ情報収集の為、記録とは違う情報が無いかの調査に行くことがある。

今のあなた方の世代かな、と思っている。そこでいつも思う事がある。

いつも後悔されている。

「おもいっきり飛び込んでおけばよかったわ。」このような話がよく出てくる。

すべて仕事のお話なんだ。だから今、あなた方は何かしらに我慢してないか、と。

まあいいか。思い出しただけ。(2010/11/16)




スポンサードリンク


そして、2016年4月15日


2010年11月16日の書き込みで、2016年4月15日に行くと宣言した『2062年から来た未来人』。


その後、2011年7月22日に2ちゃんに現れ、

2016年4月、非常に大事な事を伝えに行ったが困惑した。

的確で冷静な判断を頼む。


との書き込みをしています。


そして熊本地震、最初の揺れがあった2016年4月14日、その翌日の2016年4月15日に宣言通りに2ちゃんに出没した『2062年から来た未来人』。

前日の地震の影響か、『2062年から来た未来人』関連スレッドが乱立し、戸惑いを見せています。


『2062年から来た未来人』が2016年4月15日に現れた理由は、いったい何だったのでしょうか?

やはり熊本地震と関連があるのでしょうか?

前日の地震が本震ではなく、もう一度起こることを予言して警告したかったのか、それとも、単に未来の為の何かしらの任務遂行だったのか?

そもそも、未来を変える危険まで冒して過去の人間に警告を繰り返す未来人、本当に正体は何なのか?


最新情報、次回の来訪は2016年5月17日


『2062年から来た未来人』は最新の書き込みで、次の訪問を2016年5月17日と明言しています。

このことが、この示された日付に、何かの自然災害が起こるという予言なのではないのか?

最新、4月15日の登場時に南海トラフについて語っていることから、その心配をする声がネットを駆け巡っています。


南海トラフ地震は5月17日?2062未来人の予言や前兆も紹介


しかし、今の最新状況をまとめると、『2062年から来た未来人』は、ご本人が本当に未来人なのかという確証もなく、また、複数のなりすましと思われる人も沸いて、正体不明自称未来人が、次々と書き込みをしている状態です。

東日本大震災の時は4ヶ月も前に予言による警告をしたのに、地震の規模としては同程度と言われる最新の熊本地震では、事前警告や予言ではなく最初の地震の後に現れたという点では、多少の疑問もわきます。


元々はオカ板の2ちゃんねらーの皆さんも、本当かもしれないけどウソかもしれないと言う胡散臭さを楽しんでいた部分もあるようで、全く正体の分からない人間の予言に、あまり本気で熱くなるより、ホント半分、ウソ半分ぐらいで楽しんだ方が良いのかもしれません。


そもそも、2ちゃんねるにはいろんな時代から来た正体不明の未来人が、予言を書き込むことがかなり頻繁にあるそうです。

日本だけでなく、海外にも有名な未来人はいるようで、その有名人達の語る最新の未来は、それぞれで全く違う部分が多く、正誤性はとれません。


世界の正体不明の未来人の語る未来の傾向は、まとめてみると、おおむねその未来人の現れた国での現在の願望の中の未来が表されているような印象です。


それにしても、自然災害というお題限定で今まで複数回もピンポイントに何らか示唆してきた今回の『2062年から来た未来人』が、他の未来人を差し置いて、今、このタイミングで注目を浴びるのは当然とも言えます。

本物なのか、偶然なのか・・・。


最新の書き込みも絡んで、いくつかの符合する事実の存在が世間を騒がす要因なのでしょう。


正体が知れるのは2062年の未来。それまで、全ては謎。

最新予言の2016年5月17日、本当に何かが起こるのでしょうか!?



スポンサードリンク