fb_24h-280x210

先日、笑点の新メンバーお披露目の回で、今年の24時間テレビ「愛は地球を救う」のマラソンランナーが笑点メンバーの林家たい平さんと発表されました。

マラソンランナーが決定すると、いよいよ、今年の24時間テレビの準備も本格化といった感がありますね。

さて、毎年、本番直前まで明かされることのないマラソンのコースですが、今年のランナー林家たい平さんが走る、24時間テレビのマラソンコースの距離やスタートとゴール地点などを予想してみましょう。



スポンサードリンク


 

24時間テレビチャリティーマラソンの歴史

さて、ここでちょっと24時間テレビチャリティーマラソンについて、ごく簡単におさらいしてみましょう。

 

マラソンはいつ頃から始まった?

日本テレビの24時間テレビは、1978年に第1回が放送され、今年で39回目を迎えます。

チャリティーマラソンは24時間テレビの初回からではなく1992年、第15回目から始まり、そのときのランナーは間寛平さん

当時は200kmの距離を走る予定でしたが、続行不可能な理由が発生し、残念ながらゴールはできず、途中棄権せざるを得なくなったそうです。

しかし、その翌年の1993年の第16回目の24時間テレビで、リベンジとして寛平さん再度200kmの距離にチャレンジし、見事ゴールを果たしました。

このリベンジが視聴者に感動を与え、好評だったため翌年以降もランナーを変えて行われてきたのが現在も続くチャリティーマラソンです。

例年、誰がランナーを務めるのか早くから話題になり、放送時間内に武道館に無事ゴールするかどうか、いつもハラハラしながらエンディングを迎えるのも、もはや1つの流れになっていますよね。

 

コースはなぜ直前まで秘密?

1992年の第15回24時間テレビ、記念すべき第1回目のチャリティーマラソン、間寛平さん200㎞のコースの距離にして153㎞地点でリタイアしました。

その原因は、マラソンコースを事前に公表していたためで、沿道に多くの人が集まったことで混乱を招き、交通の妨げとなってしまったためゴールまでには行き着かず、止む無く中止となったのでした。

このことを受けて、24時間テレビでは翌年からマラソンのコースを事前に公表しないスタンスを取っています。



スポンサードリンク


2016年、林家たい平が走るマラソンコースと距離

今のところ、『マラソンランナー林家たい平』以外の前情報が何ひとつない今年の24時間テレビチャリティーマラソンですが、過去の事実を振り返りながら、できる限りの予想をしてみましょう。

林家たい平が走る距離は?

WS002803

 

24時間テレビの歴代マラソンランナーと距離やリタイアした人まとめ

を見ると、過去の24時間テレビのマラソンランナーの走った距離の傾向としては、

①距離は基本は100㎞

②走り慣れている人は基本にプラス。

③女性は基本からマイナス

④年齢が高い人は基本からマイナス

と、100㎞の距離を基本にランナーによって差し引きしているように感じます。

では、林家たい平さんはというと、男性でもあり、年齢的には多少高齢にはさしかかりますが、まだまだチャレンジ精神と体力のある51歳、おそらくは基本の100㎞にはチャレンジするのではないかと予想します。

林家たい平が走るコースは?

24時間テレビチャリティーマラソンのスタート地点は、例年発表がないので予想は難しいのですが、過去のスタート地点を調べてみました。

2011年 徳光和夫(63㎞)

カプスゲル・ジャパン相模原保税工場

2012年 佐々木健介ファミリー(120㎞)

日本ビクター㈱横須賀工場

2013年 大島美幸(88㎞)

藤沢市桐原町オイレス工業

2014年 城島茂(101㎞)

日本製紙クレシア開成工場

これに昨年の記録を加え、

 

2015年 DAIGO(100㎞)

ゼクセルヴァレオジャパン江南工場

 

どうやら例年どこかの工場の敷地を借りてスタート地点としているようですね。

例年は神奈川付近からのスタートが多かったのですが、昨年のスタート地点はまさかの埼玉。

ゴールの武道館近くのコースも当然、昨年は例年とは違っていました。

今年はいったいどうなるのでしょうか。

一昨年までの神奈川ルートか、昨年の埼玉ルートを採択するか、それとも全く別の方向からか。

 

ツイッターなどの声では、ランナーの林家たい平さんの出身地から

 

昨年と同じ埼玉ルートの可能性がささやかれていますが、

 

 

と、スタート地点秩父説に異論もあります。

 

 

どうやら、秩父をスタート地点に採択する場合、距離の見直しの必要もあるようですね。

ひとまず、今年の24時間テレビのマラソンランナー林家たい平さんの走るコースとして、今のところ考えられるのは、スタート地点が神奈川のルートかスタート地点が出身地の秩父ルートの2つですね。

ゴールは例年どおりの武道館となるでしょう。

もちろん、放送日がもう少し近くなれば、ある程度の情報がはっきりとしてくるだろうと予測されます。


※こちらのブログで林家たい平の現在地を随時更新しています。
24時間テレビのマラソンランナー林家たい平の現在地を追跡


6994e927b05d7f7a743b5597bd91c9c2_s

まとめ

さて、今年の24時間テレビ、マラソンランナーは林家たい平さんと発表されたばかりのタイミングですが、コースはスタート地点が秩父か神奈川のいずれかの地点から、ゴール地点はもちろん武道館。

この2つのルートのどちらかのコース、距離は100~120㎞ぐらいになるだろうと予想されます。

林家たい平さんは、今から本番まで、体力・体調を考慮した身体作り、練習へと邁進されることと思いますが、本番まで、怪我や病気に気をつけて、当日は、ぜひ、無事ゴールを果たしていただきたいなと思います。

 

林家たい平~~、がんばれ~~!!

 

スポンサードリンク