一寸法師
色んな昔話の色んな太郎が大活躍のauのCM「三太郎シリーズ」に、満を持して登場した一寸法師役で注目を集めている前野朋哉さん


名前を聞いても「あまりピンとこないな」という人も、顔を見れば「あれ?この人どこかで?」となるという人は多いはず。


そんな前野朋哉さん、実は結婚していてお嫁さんと子供さんもいるんです!


じっくり見ると色んな映画やドラマ、CMなどで活躍している前野朋哉さんについて、経歴や人柄から、結婚した時期やお嫁さん、子供さん、出身地、出身大学や高校などを調べてみました!


スポンサードリンク



前野朋哉さんってどんな人?


前野さんメガネ

愛嬌のある下がり眉と細い目がチャーミングな前野朋哉さんは、1986年1月14日生まれの30歳。


山羊座のB型で168cm・65kgという、男性にしては少し小柄な体格をしています。


趣味は音楽鑑賞とHIP-HOP、特技は卓球と木登りだそうで、なかなかバラエティに富んだ人柄ですね。


岡山県倉敷市の出身で、所属事務所はブレス・チャベス、職業としては俳優兼映画監督とのこと。


なんと、前野朋哉さんは俳優業だけでなく監督業もこなしていたんですね!


岡山県立倉敷天城高等学校を卒業後、大阪芸術大学芸術学部映像学科に進んで映画製作など映像関連の勉強をしていた様子。


高校を卒業してすぐに出身地である岡山を離れ、将来を見据えて学びたい学科のある大学へ進学したんですね。


大学に関しては、大阪芸術大学を卒業後、中央大学文学部哲学科でも学んでいます


きちんと卒業している様子から見ても、前野朋哉さんの真面目で一生懸命な人柄が窺えますね。


俳優としての活動


重版出来!

冒頭でもお話したauのCMでの一寸法師役のインパクトが大きい前野朋哉さんですが、実は色んな映画やドラマに出演しているんです。


2016年4月からスタートしているTBSドラマ「重版出来!」では、第2話のキーパーソンとなる漫画家・八丹カズオ役を演じています。


しかも!画像にもあるように、このドラマでは前野朋哉さんの本当の子供さん・長男の蓮太郎くんと親子役での出演も果たしているんです!


実は以前に「たまひよ」のCM出演もしていた前野さんは、実際の子育ても「たまひよ」並みの子煩悩っぷりなんだとか。


これだけカワイイ子供がいれば、誰だってメロメロの子煩悩になりますよね!


子供さんも同じ世界へ入ってくれそうな前野朋哉さん、これまでの出演作品にはどのようなものがあるのでしょう?


主な映画作品

2011年
「妹の足」 主演

2012年
「桐島、部活やめるってよ」 神木隆之介演じる主人公と同じ映画部の同級生・武文役

2013年
「図書館戦争」 明石役

2014年
「銀の匙」 小野寺役
「大人ドロップ」 岡田始役
「鬼灯さん家のアネキ」 鬼灯吾朗役
「日々ロック」 草壁まもる役

2015年
「娚の一生」 園田哲志役
「でーれーガールズ」 荒川雄哉役
「イニシエーション・ラブ」 梵ちゃん役

2016年
「エミアビのはじまりとはじまり」 主演(森岡龍とのダブル主演)

主なテレビドラマ作品

2013年
TBS「空飛ぶ広報室」 大津裕一役
NHK「八重の桜」 山路愛山役

2014年
TBS「ホワイト・ラボ~警視庁特別科学捜査班~」 梶川秀雄役
日本テレビ「金田一少年の事件簿N(neo)」 森村圭一役
NHK「マッサン」 池田役

2015年
NHK「限界集落株式会社」 梅田千秋役
テレビ東京「LOVE理論」 川村武志役
フジテレビ「恋仲」 小谷照吉役
TBS「おかしの家」 金田剛役

2016年
TBS「重版出来!」 八丹カズオ役

主にクレジットに役名の載っているような作品を挙げましたが、端役での出演も含めると映画とドラマを合わせて実に80本以上の作品に出演しています。


スポンサードリンク



映画監督としての活動


脚の生えたおたまじゃくし

子供さんに骨抜きな俳優さんとしてだけでなく、映画監督としての顔も持つ前野朋哉さん


大学在学中から監督兼脚本として作ってきた作品はどれくらいあるのでしょうか。


監督兼脚本としての映画作品

2006年
「おじいちゃんの日本刀」 脚本兼任

2007年
「ベンチカップルららばい」 脚本兼任

2008年
「ショッキングピンク」 脚本兼任・主演(大阪芸術大学卒業制作作品)
「GOGOまりこ」 脚本兼任・出演(大阪芸術大学卒業制作作品)

2009年
「脚の生えたおたまじゃくし」 脚本兼任・主演(第5回CO2企画制作部門作品)

2012年
「ぱぴぃオールドマン」 脚本兼任・出演

2013年
「筋肉痛少女」 脚本兼任

テレビ作品

2014年
Eテレ「青山ワンセグ開発『ねんりき!北石器山高校超能力研究所』
BSプレミアム「謎解きLIVE 忍びの里殺人事件」

2015年
フジテレビTWO「ゴーストレート」

2016年
BSプレミアム「謎解きLIVE 四角館の密室」


このほか製作に関わった作品として、大学一回生の時に「船を編む」や「バンクーバーの朝日」で有名な石井裕也監督作品の「剥き出しにっぽん」に、照明助手兼役者で参加したという経験があるそう。


大学卒業制作作品の「ショッキングピンク」では監督・脚本・主演という大役を務めており、同じく大学卒業制作作品として監督をした「GOGOまりこ」は、ハンブルク日本映画祭に正式招待された上に京都国際学生映画祭では入選を果たしています。


大阪芸術大学卒業後に手掛けた「脚の生えたおたまじゃくし」でも監督・脚本・主演を務めた上、この作品は2009年に第4回福井映画祭で観客賞と田中光敏監督賞を受賞、2010年にはゆうばり国際ファンタスティック映画祭のオフシアター・コンペティション部門で審査員特別賞とシネガーアワードを受賞するという快挙。


この「脚の生えたおたまじゃくし」は、思春期の男女の感情の機微をコミカルに描いた恋愛作品として、監督・前野朋哉の独特の世界が展開されています。


その才能は「冷たい雨に撃て、約束の銃弾を」で有名な香港の映画監督ジョニー・トーから「彼は将来有望な監督だ」と評されたほど!


もともと監督志望だったということから、俳優業は生活の為の活動とも言える前野さんは、撮影現場の関係者からも

人と壁を作ることはなく、かと言って自分のことを話しすぎるわけでもない。一緒にいて心地よい環境を作ってくれる

と言われるほどの人柄。


俳優だけでなく映画監督として製作サイドを経験している前野さんだからこそ、映画やドラマで演じる役も個性の光るものが多いのかもしれませんね。


結婚したのはいつ頃で、お嫁さんや子供さんは?


蓮太郎くん

既に子供さんとの共演を果たしている前野さんですが、そんなカワイイ子供さんを授かったお嫁さんとの結婚はいつ頃だったのでしょう?


調べてみたところ、2014年の3月に一般女性と結婚した、とありました。


結婚に際して前野さんは「奥さんとしっかり生活していきたい」と、お嫁さんの人生を背負う覚悟ともとれるコメントをしています。


堅実で真面目な人なんだなというのがにじみ出ていますね!


それにしても、お嫁さんは一般女性だったんですね!


一般女性ということもあり、お嫁さんの顔などは公開されていないようです。


共演するような子供さんがいるなら結婚もしているし、お嫁さんがいるのも当たり前なんですが、前野さんの天真爛漫な笑顔からは結婚が想像しにくいということもあり、お嫁さんの存在が少し意外に感じたりもしますね。


子供さんの蓮太郎くんは、見た目の月齢などから判断すると、ご結婚後そう間を置かずに産まれたのでしょうか。


愛嬌たっぷりの下がり眉が前野さんにソックリですよね!


出身地への愛も忘れない


もんげー岡山

高校卒業まで出身地である岡山で過ごした前野朋哉さん。


高校を卒業してから随分たった今でも、出身地への愛は忘れていません。


実は地元・岡山のPR動画に、まさかの桃太郎役として出演しているんです。


出身地のヒーローである桃太郎に扮して、俳優の宇梶剛士さんと一緒に岡山県を猛烈にアピールしています。


一寸法師を演じている前野朋哉さんならではの「岡山ではボク、桃太郎ですから!」というフレーズもコミカルな出身地PRは、なかなか見応えのあるものになっていますよ。


前野さんと同じく、岡山県倉敷市出身のフィギュアスケーター・髙橋大輔さんも出演している「もんげー岡山」、要チェックです!!


蛭子能収さんに似てる!?


蛭子さん

前野朋哉さんを調べていくと、必ずと言って良いほど「蛭子能収」というワードがヒットします。


時には前野さんの画像検索に蛭子さんがヒットするほど(笑)


上の画像を見てもわかりますが、笑ったときの目の下がり具合や口元の雰囲気がとてもよく似ていると思いませんか?


実は親子なんです!と言われても信じてしまいそうなほど、身内のニオイがプンプンします!


そんな前野さんと蛭子さん、意外なところに接点がありました!


2014年にTBSで放送された「中居正広の金曜日のスマたちへ」内の「金スマ波乱万丈『蛭子能収』」という蛭子さんの人生を追った再現ドラマで、蛭子能収役を務めたのが前野朋哉さんだったのです。


顔のパーツや表情などが似ていることからも、違和感のないキャスティングだったことは明白ですね!


もしかすると若い頃の蛭子さんは、前野さんにソックリだったかもしれません(笑)


他には森三中の大島美幸さんに似ているという声も。


笑うと無くなってしまうような細い目や、可愛らしい下がり眉という特徴が一致するのでしょうか。


笑顔のカワイイ2人が似ているというのは納得ですね。


auのCMで演じた一寸法師をひとつのきっかけとして、一躍注目を浴びた前野朋哉さん。


監督志望という情報もすぐに広まっていくでしょうから、今後は俳優業だけでなく監督業も忙しくなりそうですね。


様々な作品に出演していた俳優としての経験で培ったものを活かした、斬新な作品を生み出してくれそうな気がします!


いつか前野さんの監督する作品に、子供の蓮太郎くんが主演する日も来るかもしれませんね。


これからも個性的な雰囲気と独特の世界観で、映像業界を牽引してくれるに違いありません!


スポンサードリンク