s_8

ゴールデンウィークも終わって大分経ちますが、先日は台風が来たり、夏日が続いたりとなんだか変な天気が続いてますね。



この時期に気になるのが『梅雨入り』の話題。
例年日本で一番早く梅雨入りする沖縄県ですが、例年5月初旬には梅雨入りするのですが今年はまだ梅雨入りしていません。
今回はそんな沖縄の梅雨について!2015年沖縄の梅雨入りはいつ?気象庁の発表は台風の影響で遅い?について調べてみました!!


スポンサードリンク


2015年沖縄の梅雨入りはいつ?


例年梅雨に入ると気象庁が梅雨入りを発表します。
沖縄では5月初旬に梅雨入りするのですが、過去10年分の梅雨入りのデータを見てみましょう!

2004年   5月 5日ごろ
2005年   5月 2日ごろ
2006年   5月14日ごろ
2007年   5月16日ごろ
2008年   5月22日ごろ
2009年   5月18日ごろ
2010年   5月 6日ごろ
2011年   4月30日ごろ
2012年   5月13日ごろ
2013年   5月10日ごろ
2014年   5月5日ごろ
平 年    5月9日ごろ


2006年から2009年にかけては毎年平年よりも遅く梅雨入りしていましたが、ここ数年はほぼ平年並みでした。
でも梅雨入りってどうやって決めているのでしょうか?
現在の「梅雨入り」「梅雨明け」は、気象庁が業務の一つとして決めています。
決め方は、今までの天候とその先一週間の予報をもとに、雨や曇りの日が多くなり始める頃を梅雨入りとして発表するそうです。
何日間雨が降ったらとか、降水量何ミリ以上等という規定は一切ないそうですよ。
天気図では、このように梅雨前線が日本付近に停滞前線として現れる頃となっています。

img20120611


ちなみにこの定義で行くと、沖縄のこれから1週間の天気は晴れ。
その後の天気にもよりますが梅雨入りは5月22日以降になると思われます!!
過去60年分のデータで6月に梅雨入りしているのは1963年の1回のみ!
なので遅くても今月中には梅雨入りになると予想されますね。


スポンサードリンク


気象庁の発表は台風の影響で遅い?


なかなか梅雨入りしない今年の沖縄ですが、今年は4年ぶりに5月に台風6号が発生しました。
沖縄県でも11日から12日にかけて激しい雨や風に見舞われました。
また、台風7号もすでに発生しており日本に接近する恐れもあるようです。
そうなるとまた梅雨入りが遅くなってしまうのでしょうか・・・



それにしても5月に台風が2回も来るなんて、沖縄の人たちもびっくりだと言っていました。
現在、梅雨入りが遅れている沖縄ですが、このままいくと梅雨明けもはっきりせずに台風シーズン突入してしまいそうですね。



旅行の定番で観光名所も多く、海開きもしている沖縄ですが、梅雨どきは天気に左右されるレジャーはできないし、何していいか分からない!なんて方も多いと思います。
でも安心してください!
沖縄の雨の降りかたは本州の梅雨のようなシトシトじめじめではなく、スコールのように短時間でザーッと降ってその後は晴れ間も見える感じなのでこの晴れ間を上手に使ってレジャーを楽しんでくださいね!



以上、2015年沖縄の梅雨入りはいつ?気象庁の発表は台風の影響で遅い?でした。


スポンサードリンク